お知らせ

発熱した場合の対応について

2023.01.05

重症化リスク低い方が発熱した場合の対応について

重症化リスクが低い方とは、中学生位以上65歳以下で基礎疾患がない方のことです。

1、まず自分で検査(新型コロナ抗原定性検査キット)してください。

2、陽性だった場合は、自分で静岡県の「自己検査、療養受付センター」に登録してください。

3、症状が重くなければそのまま自宅療養してください。市販の風薬など服用して構いません。熱が高い、熱が下がらない、咳がひどいなどの症状があるときは、登録後に医療機関を受診してください。

発熱外来が大変混み合っています。通常診療も行い、新型コロナワクチンも接種しています。自己検査、自分で登録にご協力をよろしくお願いいたします。

岩はし内科Instagramにも写真付きで詳細を載せています。ぜひご確認ください。Instagramはホームページ上部の岩はし内科医院の横のInstagramマークをクリックしていただければ飛ぶことができます。